FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四谷寺町さんぽ 関東大震災耐えた「妙行寺」(四谷南寺町/須賀神社下)

四谷寺町さんぽ、四谷南寺町、須賀神社様の下にあるのが「稲荷山 妙行寺」です。

四谷寺町さんぽ「妙行寺」(四谷南寺町/須賀神社下)
須賀神社様の入り口は、下から上がってくるのだと、急な石段とこちら妙行寺のあるゆるやかな石段がありますが、その石段から見えます。

四谷寺町さんぽ「妙行寺」(四谷南寺町/須賀神社下)
また取材できたら、ご報告します。

四谷寺町さんぽ「妙行寺」(四谷南寺町/須賀神社下)
「稲荷山 妙行寺縁起」について、稲荷山のはじまりは500年ほど前。1457年開山とある。江戸時代、慶長19年幕府の命でここに移った。四谷にお寺が多いのは、同じように幕府の命により移転となったもの。また、興味深いのはここは関東大震災に微動だにしなかったという。のちの対戦の戦禍で失ったものも記載されているが、ここは首都直下でも安心ってことだよね。
関連記事

テーマ : 新宿区四谷・市ヶ谷界隈
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
プロフィール

まち歩きスト 水津陽子

Author:まち歩きスト 水津陽子
地域活性化・まちづくりのコンサルタント
まち歩きスト水津陽子

リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
191位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。