FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四谷まち歩き歴史探訪「八幡山」亀岡八幡宮の鶴亀狐縁起

『東京の消えた山』で、四谷エリアで「赤根山」とともに挙げられているのが「八幡山」です。

東京「消えた山」発掘散歩 (言視BOOKS)東京「消えた山」発掘散歩 (言視BOOKS)
(2012/04/18)
川副 秀樹

商品詳細を見る

市谷亀岡八幡宮
市谷亀岡八幡宮は、太田道灌が江戸城西方の守護神として鶴岡八幡宮の分霊を勧請したものだが、もともと市谷御門にあったものを茶ノ木稲荷内に移したとされる。

市谷亀ヶ岡八幡宮 四谷寺町さんぽ
八幡山とは亀岡八幡宮がある丘のことで、古い書物には「八幡山」とか「亀が岡」書かれているそうだが、もともとは「稲荷山」と呼ばれていたそうだ。本には鶴岡八幡宮の鶴から勧請して亀というシャレとそれ以前には稲荷の狐がいたことをかけて書かれていたけれど、そう思ってみると、また楽しいかもしれない。
関連記事

テーマ : 新宿区四谷・市ヶ谷界隈
ジャンル : 地域情報

カテゴリ
プロフィール

まち歩きスト 水津陽子

Author:まち歩きスト 水津陽子
地域活性化・まちづくりのコンサルタント
まち歩きスト水津陽子

リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
191位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。